ブログを毎日続けるためのネタ探し

ブログのネタ、探しましょう

>

メディアからネタを仕入れよう

テレビや新聞、作品

テレビや新聞、雑誌は、大衆向けに情報を発信しています。
つまり、様々な年代、立場の人が関心をもつようにできているのです。
そのため、これらについて記事にすると、共感性が高いものになるでしょう。
例えば、現在放送中のドラマであったり、人気のあるアーティストについて自分なりに意見を書いてみるという手もありますよね。

また、本や映画などの作品も記事にしやすいです。
作品系のジャンルなので、漫画なども含まれます。
ただ、ストーリーをそのまま書いたりするだけでは、小学生の読書感想文と同じになってしまいます。
多くの人の興味を引くためには、自分の考えや経験と照らし合わせて評価するなどの独自性を出していく必要があります。

インターネットには最新の情報が!

インターネットは、みなさんも知っている通り、どんどん更新されます。
最近の流行を取り入れた記事が書けるということで、活用したくなると思います。
ただ、これは時間との勝負になります。
様々な情報の中から、正しい情報を選択し、すぐに記事にしなければいけません。
そのため、ついていくのが負担と感じたり、どれが正しい情報なのか見極めるのが難しい人にはむいていないかもしれません。

ネットの記事だけでなく、他の人のブログやツイッターをのぞいてみるのもネタ探しにはいいでしょう。
他の人のブログを見て感想を抱いたりすることもありますよね。
ツイッターに何かの話題について意見を書いている人もいると思いますが、ツイッターという場では短い文章にまとめられています。
それを、自分で掘り下げたり、賛成・反対を表明して記事にしてもいいと思います。


この記事をシェアする
TOPへ戻る